Freiheit(フライハイト)はドイツ語で”自由”♡ 旅に関する情報を配信しています✈!

旭川市の読書向きのカフェ4選!本を読むためのお店があるって本当?

 

こんにちは!

Freiheit TRIPのKYOKOです!🌸

 

 

 

今回は旭川市の読書向きのカフェ4選!本を読むためのお店があるって本当?ということをまとめていきます!

 

 

旭川市の読書向きカフェ4選!

Free-Photos / Pixabay

 

読書をする人向けのカフェもある?ということで今回は読書をしたい人に向いているカフェをご紹介していきたいと思うのですが!

 

 

カフェと言えば、人それぞれ思い思いの時間を過ごす癒しの場所でもありますよね♫

 

お仕事をしたり、ちょっとした作業をしたり、勉強の場として利用したり・・・

 

 

しかし、その一方では勉強禁止や、長時間の利用禁止など注意事項が書いてあったり、そもそも飲食店なので、それが迷惑行為として取られてしまったり。

 

 

好きなように過ごしても良さそうな場所でも、大声で話すお客さんがいると、全く落ち着かなかったり。

せっかくの自分の時間が思うようにいかなくてがっかりしてしまうこともあるのではないでしょうか?

 

 

そんな方の悩み解決!

読書など自分の時間をゆっくり過ごしてほしい!そんな有難いコンセプトで経営している旭川市のカフェをご紹介します!

 

旭川の読書したい方向けのおすすめカフェ1:りむカフェ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

平凡にして非凡なる日常 昨日、りむカフェで購入の 豆を挽いていただく… お供にはego- wrappin’の1st BLUE SPEAKER 1stの1曲目にこれから始まるego劇場の全てが暗示されてるような…さらに言うなら 入りのイントロの音源に…素敵なセンスを感じる。映画で言うならビギニングロールだね 平凡にして非凡なる日常 さてと… この気持ちを落ち着かせて… ドアを開けて行くとしよう #music#jazz#blues#soul #egowrappin #bluesqeaker #coffee#morningcoffee # coffeecup#camel #エゴラッピン #ブルースピーカー #りむカフェ#コロンビア #歩き続ける #昨日と同じように #昨日と同じ呼吸で #昨日と同じ歩幅で

らくだヒデさん(@rakudahide)がシェアした投稿 –


りむカフェは、東旭川の道路沿いにあるカフェです。

りむカフェでは、4キロ釜を使った自家焙煎珈琲がおすすめです。

 

 

お食事メニューはなく、ゆっくりとしたカフェタイムを過ごせるようになっています。

ただし、りむ食堂の日という日があり、その日は食事メニューを提供しています。

 

 

旭川市内のパン屋さんとも提携しているので、りむカフェにいながら旭川の自慢のパン屋さんのパンまで買うことができますよ♫

 


お店のHPにも、「店内では、お客様がくつろげる空間作りを大切にしております。周りの方の迷惑にならないように大声でのおしゃべりはご遠慮くださいませ」と記載されています!

 

 

実際に、りむカフェでお勉強している学生たちもいるようで、本当に温かいお店なのだな~というのが伝わってきます。

 

また、水曜、木曜以外は基本的に22時まで営業しているので、夜の空いた時間に訪れてみるのも落ち着いて本が読めそうですね。

 

 

たまには、カフェでのんびり読書をしたい方もぜひ、安心してりむカフェで素敵な時間を過ごされてはいかがでしょうか?

 

《りむカフェ》
住所:北海道旭川市東旭川南1条6丁目5-15
電話番号:0166-36-6255
月・火・金・土・日 11時~22時 L.O 21時
水 11時~17時
木 定休日

旭川の読書したい方向けのおすすめカフェ2:珈琲Lamp

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019.7.19 待ち時間 #旭川カフェ #珈琲Lamp #レモンのティラミス #読書時間

yuriさん(@yuri.47)がシェアした投稿 –

珈屋Lampは、旭川市末広にある隠れ家的存在の古民家カフェです。
木造の店内で、カウンターやテーブルまですべて木でできています。
ここの店長さんは、当麻町でも自然農園のホタルファームを経営されています。
なので新鮮な野菜を使ったメニューが人気ですよ!

ランチメニューや、夜ランチメニューというのまであり、ご飯もとても美味しそうです♫

 


珈屋Lampも12時から22時までと長い時間営業しているのでゆっくり時間を過ごせます。

 

お店の無線LANは、静かにお仕事をしたい方の為に用意してあるそうです。

 

 

ゆっくりした時間を過ごしてほしいという、親切な気持ちがとてもうれしいですよね。

第二の家に帰ってきた気分で、くつろげそうです・・・♡

 

 

《珈屋Lamp》
住所:北海道旭川市末広東1条1丁目7-6
電話番号:0166-53-0848
営業時間:12時~22時 ランチ:12時~15時 夜ランチ:18時~21時30分
日・月・火 定休日

 

 

旭川の読書したい方向けのおすすめカフェ3:レーベン

 

レーベンは、創業40年の老舗珈琲専門店です。

旭川の街からは1条通りを通るバスで訪れることができます。

 

外見も、アンティークで老舗の雰囲気が醸し出されています。

 

 

お店の1番人気は「ダッチコーヒー」で、長時間かけて抽出したコーヒーの味はたまりません。

老舗の落ち着いた雰囲気とおいしいコーヒーがあったら、あとは心行くまで読書をするのみです(笑)

 

 

コーヒーが苦手な方でも本格的なおいしいココアなど軽食もあるので、安心してくださいね。

珈琲専門店というのもあって、少し大人なお店なので、わいわいがやがやとなることもなく、また店内も少し薄暗いのでのんびりとした時間を過ごすことができそうです。

 

《珈琲専科レーベン》
住所:北海道旭川市豊岡1条2丁目2-1
電話番号:0166-32-4416
営業時間:10時~20時
不定休

 

 

旭川の読書したい方向けのおすすめカフェ4:スージークーパー

 

スージークーパーは、旭川一読書を楽しみたい方の味方のカフェといっても過言ではないでしょう!

book-cafeとしてのお店作りを目指していて、本を持参しなくても本がたくさん置いてあります。

 

ランチメニューも、おまかせごはんというメニューがあるのですが「ちゃんと野菜も食べなさい」というコンセプトで作ってくれていて温かさを感じます。

その他にも古今東西の雑貨も置いてあるので、見る楽しみもありますよ♫

 

 

お店のHPにも「ゆっくり読書を楽しみたいお客様の為に店内での大きな声でのお話はご遠慮願います」と書かれています。

ここでも、ゆっくり普段自分の時間がない方も、自分の家のように温かいスージークーパーで過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

《スージークーパー》
住所:北海道旭川市永山9条5丁目2-2
電話番号:0166-46-4700
営業時間:月・火・木~土10時~17時、
水 10時~16時

日曜定休

まとめ

 

今回は、読書などゆっくり気にすることなく過ごせるカフェをまとめました!

 

お店側がとてもありがたいコンセプトで、読書などに集中できるお店作りをしてくれていますが、混雑時は避けたり、最低限のマナーを守ってお互いに心地よい環境を作れるといいですね♫

 

ぜひ、旭川でゆっくり読書ができるカフェをお探しの方がいらっしゃいましたら参考になると嬉しいです♫

最新情報をチェックしよう!