Freiheit(フライハイト)はドイツ語で”自由”♡ 旅に関する情報を配信しています✈!

日本からマレーシアの飛行機の時間や費用は?おすすめ格安ツアーも!

 

こんにちは!

Freheit TRIPのKYOKOです🌸

 

 

 

今回は日本からマレーシアへの飛行機の時間と費用は?ということをメインに、おすすめの格安ツアーをまとめていきます!

 

 

 

マレーシアってどんな国?

dilshad3 / Pixabay

 

マレーシアには世界遺産にもなっている港町もあり、リゾート感を味わいつつもリーズナブルなところも多く、観光やショッピング、グルメに楽しめるところもたくさんあります!

 

 

日本との時差はマイナス1時間と行きやすいのではないでしょうか?

 

インスタ映えスポットも人気があり、手つかずの自然や珍しい動物たちや植物に出会うこともあるでしょう。

 

 

 

さらに宗教の信仰が深く、イスラム教がメインですが、仏教やヒンドゥー教徒が多い為、建物も宗教を想わせる様式の場所もあります。

 

地域それぞれで建築様式も違うため、別世界に来たような気分になるので、面白い観光地のひとつと言えるでしょう。

 

 

日本からマレーシアの飛行機の時間と費用は?

RyanMcGuire / Pixabay

 

日本からマレーシアとなると、同じアジア圏内なので比較的行きやすい国のひとつと言えますね!

 

 

飛行機の時間は片道約6時間30分なので、お子様連れでもお子様がそこまで、疲れてしまうこともないかと思います★

 

 

しかし6時間半ともなると、ずっと座りっぱなしの機内での疲れがでてしまうと、せっかくの旅行も楽しめないので初日は、日本をお昼くらいに出発してマレーシアには夕方着くようなプランがいいかもしれませんね!

 

もしくは夜行便も使う方も多いようなのですが、マレーシアに早朝に着いてしまうので、そういった場合はアーリーチェックインができるホテルの選択がおすすめです。

 

 

そして飛行機の費用ですが、その時にもよりますが大体往復で3万円~8万円で行けちゃいます。

さすがアジア圏なので、費用がバカ高いといった印象もなく、マレーシアは日本の3分の1~4分の1の物価なので、安く済ませようと必死にならずとも、比較的安く旅行することができます。

 

 

季節やレート、どのようなプランかにもよりますが、大手航空会社のビジネスクラスに乗っても、7万円もあればホテル代も払えるくらいなので、豪華な旅をしても、安い!!の一言につきます!(^^)!

 

 

海外への航空券の最安値を調べるには、スカイスキャナーが私は分かりやすくて、パターンも多く出てくるので参考になるのではないかと思います!

 

\スカイスキャナーはココから/

 

現時点(2019年5月9日)だと、マレーシアへの最安値はなんと・・・29,033円!!!!

 

《行きの設定:2019年8月1日 ベトナム航空》

 

《帰りの設定:2019年8月8日 ベトナム航空》

 

 

大人一人のエコノミーの料金ですが、乗り継ぎしないといけなくて、ホーチミンでの待ち時間がかなりあるプランになりますが、往復約3万円はありがたいですね♫

 

ただ、お子様連れになると、この待ち時間は小さなお子様には苦痛かもしれないので、最安を狙うのであれば、半年前から片道づつ探すといいのが見つかるかもしれません!

 

 

マレーシアへのおすすめ格安ツアーは?

langll / Pixabay

 

先ほど、航空券は割と安く手に入ることをご紹介しましたが、航空券だけではなく全体的に安く済ませたい!!という方も中にはいらっしゃるかと思います。

 

その場合はツアーを組んでもらうのもいいですが、計画を立てるのが好きな方であれば、とにかく安いものを自分で選び旅行するのがいいと思います。

 

 

中には夫婦で一週間1万円(航空券含まない)で、特に節約しているわけでもなく外食3食食べても、6泊してもそれで過ごせたとか。

 

 

大体、レート変動はあるものの、1RM(1リンギット)=26~27円の計算のようですが、外食するのでも、例えばマレーシアの伝統の麺料理ラクサとドリンクでたったの6RM(約160円前後)だったり、満足できるくらいの食事ができるそうです。

 

 

さらに嬉しいのが無料巡回バス『GO KL』というバスが走っているので、それを利用すれば交通費はタダですし、バックパッカー宿というホテルではないですが、そこに泊まれば1日1000円台で宿泊が可能。

 

クアラルンプールでは、探せば7泊で2,000円台で宿泊可能なホテルもあるとかぁ~~~(;O;)

 

 

 

 

今や、airbnbなど民泊サイトやBooking.comなど、格安ホテルや宿を探すのにも苦労なく探せるので、そういったところを節約できれば、例え家族で1週間行っても20万円もあれば楽しめそうですね☆

 

 

余談ですが、マレーシアで現金を引き出す場合、飛行場での両替は手数料が高く、マレーシアの市内で両替するより1000円も高くなることもあります。

 

 

なのでなるべくなら、デビットカードの利用が望ましいですが、もし現金が必要な場合はマレーシア市内にある両替所で両替するのがお得なようですね(*‘∀‘)

 

これも場所によるようなので、安くなる知識を豊富に持って行った方がよいと思います!

 

 

まとめ

今回は『日本からマレーシアの飛行機の時間や費用は?おすすめ格安ツアーも!』をまとめました!

 

いかがでしたか?

私も調べていて、こんなに安いのかー!と驚きました!!

 

日本からマレーシアへの飛行時間はおおよそ6時間半ですが、航空会社によっては7時間程度かかるところもあります。

日本と同じアジア圏というのもあり、時差はマイナス1時間と過ごしやすい国だと思います。

 

 

さらに飛行機代は安くて往復3万円台からありますし、食費や宿泊費も同じくかなり安いということなので、安心してマレーシアの旅を楽しむことが出来そうですね♫

 

両替所も全て同じではなく手数料の差もあったり、乗り物も無料のものがあるので、使えるものは使って、ステキな思い出を作りましょう!

最新情報をチェックしよう!