Freiheit(フライハイト)はドイツ語で”自由”♡ 旅に関する情報を配信しています✈!

コタキナバル旅行におすすめ!シャングリラタンジュンアルの魅力5つ!

 

こんにちは!

 

Freiheit TRIPのKYOKOです🌸

 

 

今回は、コタキナバル旅行におすすめ!シャングリラタンジュンアルの魅力5つ!についてまとめていきます!

マレーシア・コタキナバルってどんなとこ?

qimono / Pixabay

※画像はイメージです。

 

 

マレーシアの人気スポットのひとつ、コタキナバル(kota kinabalu)。

 

マレーシア・サバ州の州都で、 東マレーシア(ボルネオ島のマレーシア領地域)で最大の都市、人口は約47万人。

引用元:Wikipedia・コタキナバルページより

 

 

最近、留学願望がある為、某留学会社とお話をしていた際に、候補にも出てきた都市です。

 

アジア圏の中でも、コタキナバルは英語学習の留学にもじわじわと人気がでてきており、治安も悪くありません。

日本もそうですが、いつどこでなにがあるのかは分からないところですが、不安な場合はインターネットで、治安検索ができるので行きたい時にチェックしてみるといいと思います。

 

 

マレーシアの治安状況

(2019年現在はコタキナバルは注意報は出ておりませんが、サバ州東海岸(サンダカン,ラハ・ダトゥ,クナ及びセンポルナ周辺地域)には海賊等の危険性があるため、渡航中止警報が出ています。)

 

 

成田・関西空港からの直行便は片道5時間半という比較的、短い時間のフライトとなっています。

成田からは週2で直行便があるので、スケジュールも立てやすいと思います!

 

世界遺産にも登録されているキナバル公園でのトレッキングも気持ちいいですし、ボルネオ島には大自然が広がり、コタキナバルならではの動物がいたり、リゾート感も味わえます♡

 

 

また交通の便もよく、セクター1、セクター2という巡回バスや、都市間バスもサバ州立鉄道もあります。

 

 

これからご紹介するシャングリラタンジュンアルへは、15分で到着!!

空港からのバスは本数が限られているため、空港でタクシーチケットを購入して乗る人が多いとか。

 

 

 

 

疲れることなく、目的地へ到着できそうですね(^^)/

 

 

 

 

コタキナバル旅行におすすめ!シャングリラタンジュンアルの魅力!

 

さぁ!これからご紹介するリゾート施設ともいえるべき、宿泊施設なのですが、本当にびっくりするほど楽しめる要素が満載!!

 

シャングリラは1971年にシンガポールにラグジュアリーホテルをオープンしたことが始まりでした。

今では世界各国にリゾート施設をオープンしています。

 

 

シャングリラの名前は、小説から来たものでその名の通りコタキナバル内のホテルの中でもシャングリラはBest5に入っています。

1933年に発表されたジェームス・ヒルトンの小説「Lost Horizon(邦題:失われた地平線)」に描かれた伝説の桃源郷「シャングリ・ラ」をご体験いただける、くつろぎの空間とおもてなしで皆様をお迎えいたします。

引用元:シャングリラ公式HP

 

 

結婚式や会社などで行われるミーティングにも最適なホテルが数多く点在しています。

 

また豪華なサービスや落ち着いたおもてなしが受けられるにも関らず、コタキナバル・シャングリラタンジュンアルでは、1泊約2万円~宿泊できます!

ツアー会社を通せば、宿泊費はもう少し安いところもあります。

 

 

\シャングリラリゾート公式HP/

 

 

シャングリラタンジュンアルの魅力1:コタキナバル空港から15分でアクセス!

12019 / Pixabay

 

コタキナバルの空港へは日本からの直行便で約5時間半ということでしたが、なんとシャングリラタンジュンアルへのアクセスはタクシーで約10分~15分で到着する距離!!

 

 

空港にやっと着いたと思ったら、そこからまた待ち時間があったり、旅には付き物の移動時間ですが、コタキナバル空港からシャングリラタンジュンアルまではすぐに着くので、テンションアゲアゲの状態でテンションアゲアゲになります(笑)

 

マレーシアのタクシーというと態度が悪かったり、ぼったくられるという、初めての方からしたら、少しドキドキしてしまう場面ではありますが、空港からシャングリラタンジュンアルまではタクシーチケットを購入してから乗るので、安心です。

 

 

レートにもよりますが、だいたい30RM(リンギット)=1,000円ほどでいけるそうです。

 

 

タクシーに乗る際は、とにかく気を強く持って挑むこと!!

明らかに、こちらが悪くないという時は相手が怒鳴り散らしてきても、断固としてお金をそれ以上出さない方が身のためです。

 

 

シャングリラタンジュンアルの魅力2:滞在中は各種アクティビティが無料!

Julius_Silver / Pixabay

 

シャングリラタンジュンアルでは、ホテル側の提供によるサービスも充実しています!

 

コタキナバルのシャングリラタンジュンアル内で体験できるアクティビティ(ヨガ・太極拳など)はインストラクター付きで無料で体験することができます。

 

 

疲れを癒す時間さえも大満足の時間を過ごせますね!

 

お子様連れの方は、お子様が4歳以上であれば子供はキッズクラブで遊んでる間にアクティビティーに参加することも可能なので、うまく時間を有効活用して、思う存分楽しみたいですね♫

 

 

※施設内のキッズクラブではセキュリティも万全で専用スタッフさんもいるので、安心してお子様を預けることができます。

 

 

シャングリラタンジュンアルの魅力3:ニーズに合ったお部屋を完備!

3dman_eu / Pixabay

 

シャングリラタンジュンアルでは500室あるお部屋の全てにプライベートバルコニー付きで、とても解放的なのですがファミリー向け、カップル向け、ビジネス向けなどお部屋のタイプも選べます。

 

 

キナバルウィングとタンジュンアルウィングという棟に分かれていて、シービューやマウンテンビューのお部屋もありますし、追加料金を支払うと朝食無料や夕方のカクテル無料などの特典サービス付きのクラブルームもあります。

 

タンジュンアル棟の方には、お子様連れにもぴったりなキッズクラブやプール、ホテルショップなどが近く、キナバル棟の方ではクラブルームがあり、トレーニングルームやマリンスポーツの受付が近いので、どちらかというと大人の時間を過ごしたい方にオススメなんですね~♫

 

 

シャングリラタンジュンアルの魅力4:周辺へのアクセスがラクチン!

NatKar26 / Pixabay

 

さらにシャングリラタンジュンアルは空港が近いだけではなく、交通の便も豊富。

姉妹ホテルで人気度1位、2位を争う『シャングリラ・ラサリア』へ繋ぐ、シャトルバスが運行しています。

 

 

途中にはショッピングモールもあり、そこで降車することもできるので、お土産を買う時も移動に困ることもなさそうです。

 

 

他にも9時~15時までの間に、1時間に1本離島への専用ボートが出ていて10分で到着します。

 

スターマリーナという受付で、ピクニックボックスというランチ(サンドイッチ・ドリンク・サラダなど)はおよそ1500円程度で購入して島でピクニックすることもできます。

 

またオオトカゲやお猿さん、かわいいお魚さんたちに出会えるかもしれません♡

 

 

シャングリラタンジュンアルの魅力5:大自然を存分に堪能できる!

Walkerssk / Pixabay

 

そして最大は大自然の中でおもいっきり羽を伸ばせるということ!!

 

周りは、森や海が広がる大自然。

一度訪れたら、忘れられなく場所と好評です。

 

日本やヨーロッパに比べると物価も低いですし、ちょっと奮発してリゾートへ行こう!と思ったら、コタキナバルのシャングリラタンジュンアルがオススメです。

 

 

近くには姉妹ホテルのラサリアでも極上のサービスを受けられますが、初コタキナバルの方は交通の便もいいタンジュンアルの方でおもいっきり楽しむのをオススメします♫

 

 

緑・空・海全ての自然が揃ったコタキナバルで素敵な思い出を作りましょう!

 

私も夢ノートに、『コタキナバル・シャングリラタンジュンアルに息子を連れていく!』と先ほど記入しました。(笑)

 

 

~Instagramer in kota kinabal・シャングリラタンジュンアル~

 

 

 

View this post on Instagram

 

mamiさん(@papillon.789)がシェアした投稿

 

 

View this post on Instagram

 

RIE IWASAKIさん(@riemiurumi_iwasaki)がシェアした投稿

 

 

 

View this post on Instagram

 

HIS_Singaporeさん(@we_are_his_singapore)がシェアした投稿

 

 

 

View this post on Instagram

 

Diamond27m💎さん(@diamond27m)がシェアした投稿

 

 

 

View this post on Instagram

 

saki🌺さん(@sakipi38)がシェアした投稿

 

 

 


🌷この地図を見ただけでも、韓国料理店や公園、ゴルフ場なども近くにあり、楽しそうなのが伝わってきますね(笑)

 

【アクセス】:No. 20 Jalan Aru, Tanjung Aru, Kota Kinabalu, Sabah 88100 Malaysia

【公式サイト】シャングリ・ラ コタキナバル タンジュンアル リゾート

【チェックイン】15時~

【チェックアウト】~12時

【電話番号】(60 88)327 888

 

 

まとめ

今回は、『コタキナバル旅行におすすめ!シャングリラタンジュンアルの魅力5つ!』をまとめました!

 

私も絶対行こうと決めた場所のひとつとなりました。

お子様連れなら、帰りたくない!と言いそうなほど大自然豊かで、サービスやアクティビティが充実しているホテルでしたね!

 

 

交通の便も良し!立地も良し!なにより満喫できる!

詳しくは公式サイトにもいろいろな情報が載っているのでぜひ、旅行の予定がない方も現実逃避や目標に覗いてみるとワクワクしてきますよ。

 

参考になると幸いです♡

最新情報をチェックしよう!